『Qrio Lock』 出荷台数が5,000台を突破

Qrio株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:西條晋一、以下「Qrio」)が、2018年7月5日(木)に発表したスマートロック新商品『Qrio Lock(キュリオロック)』につきまして、出荷台数が5,000台を突破した事をお知らせ致します。

この度、『Qrio Lock』の販売好調により、発売開始からわずか1週間で出荷台数5,000台を突破いたしました。
7月19日(木)より一般販売を開始し、ECサイトだけでなく、家電量販店などでもお取り扱いいただき、より多くのお客様に製品を手に取っていただける環境を整えております。

『Qrio Lock』は、2015年8月の発売以来、ホームIoTを代表する商品として多くのご家庭に取り入れられている「Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)」の次世代機です。7月5日(木)の発表初日に予約販売台数が1,000台を超え、大変ご好評いただいております。

※『Qrio Lock』発表のプレスリリースはこちらhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000017139.html

 

Qrio Lock 概要】
◾商品名
Qrio Lock(キュリオロック)
◾型番
Q-SL2
JAN
4573191100331
◾価格
オープン価格 ※Qrio Store販売価格 23,000円(税抜)
◾主な特徴
・スマートフォンで自宅ドアの解施錠が出来ること
・施錠・解錠操作のレスポンスを極限まで短縮
・ハンズフリー解錠機能
・オートロック機能
・合鍵を発行してシェアできること
・自宅ドアの施錠・解錠操作の履歴を表示
・工事不要で、ご自宅の玄関ドアロックに簡単に取り付け可能
◾製品サイト
https://qrio.me/smartlock/
◾直販サイト
https://qrio.me/store/smartlock/
◾製品紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=5jKdAcjgbTY

 

Qrio株式会社 概要
社名         :Qrio株式会社
所在地     :東京都渋谷区恵比寿西2-3-4 東新産業ビル3F
設立         :2014年12月12日
資本金     :1億円
代表         :代表取締役 西條 晋一
事業内容  :IoT製品の開発・製造・販売等及びその運営サービスの提供
自社製品  :Qrio Smart Lock、Qrio Smart Tag、スマートロックシステム「カギカン」、Qrio ただいまキット

Qrioは、世界的な電機メーカーであるソニーグループのIoT(Internet of Things)企業として2014年12月に設立されました。インターネットビジネスに精通したメンバーが中心となり、スマートロック「Qrio Smart Lock」やスマートタグ「Qrio Smart Tag」などの生活に役立つ様々な製品を生み出しています。今後も、大企業のものづくりのノウハウと、ベンチャー企業のインターネット知識とスピード感を最大限に活かし、これまでにないユニークな商品を世に送り出して参ります。