合カギを受け取る際にQRコードが表示されました

合カギの招待URLへPCからアクセスした場合やiOS/Android OS以外の端末から
アクセスした場合にQRコードが表示されます。

合カギの受け取りを進めるには表示されたQRコードを(Qrio Lockをご使用になる)
スマートフォン端末にて読み取ってください。

合カギを受け取ることができません

合カギを受け取る側で使用されているアプリバージョンをご確認ください。

■アプリバージョン:1.2.3以前の場合
最新版のアプリから招待された合カギを受け取ることはできません。
(Qrio Lockアプリの解施錠画面へ遷移されます。)
お手数ですが、最新版(1.2.4以上)のアプリへバージョンアップをお願いします。

■アプリバージョン:1.2.4以降の場合
・発行された合カギの招待URLが24時間以上経過している可能性があります。
・発行された合カギが削除されている可能性があります。
・すでに他アカウントにて受け取り済みの可能性があります。
※招待URLの共有方法の変更をお試しいただくことで改善される可能性があります。

オートロックを一時停止したい

ドアが閉まっている状態でロックのつまみを「解錠」→「施錠」→「解錠」の順で素早く回すと、ロックの緑色のLEDが点灯し、ブザーが鳴ります。
このとき、次にロックをアプリなどで施錠するまで、オートロックが一時停止されます。

◇オートロックが作動しているかの確認方法
ドアを開けた時にロックの緑色のLEDが点灯し続けている場合は、オートロックが作動しています。一時停止すると、点灯しなくなります。

合カギとは何ですか?

Qrio Lockはカギを解施錠できる権限を「合カギ」として配布できます。合カギを利用するためにはQrio Lockのアプリケーションとアカウントが必要です。合カギは招待中のものと含め、最大20個まで作成できます。

合カギの招待はURLとして作成され、LINEやfacebook messenger、メールなど好きな方法で受け渡せます。ひとつのURLは1名しか利用できませんのでご注意ください。

なお合カギは電子データのため、利用しなくなった際はアプリから削除できます。

合カギの種類とは?

ロックの利用者に対し、必要な権限を管理できるようになりました。権限は合カギ発行とともに付与され、具体的には下記3つの権限に分かれます。

マスターキー ファミリーキー ゲストキー
ロックの新規登録 可能
ロックの設定変更 可能 可能
合カギの作成・管理 可能 一部可能
(ゲストキーのみ)

詳しくは[製品サイト>合カギ共有]をご覧ください。

オートロックとはどのような機能ですか?

ドアが閉まった際に自動で鍵が閉まる機能です。
専用アプリからオートロック機能のON/OFFを設定出来ますのでお好みで設定してご利用いただけます。

一時的に利用しない場合はつまみを解錠→施錠→解錠の順で回すと本機のLEDが緑に光りブザー音がなるため、一時停止されたことが分かります。
※締め出しトラブルを避けるため、お出かけの際にはカギやスマートフォンも忘れずお持ちください。

search