「解錠や施錠ができない場合」とはなんですか?

Qrio Lockアプリから解錠や施錠ができない場合にご利用いただける機能です。
解錠時もしくは施錠の際、Qrio Lockアプリ上で解施錠ボタンを押しても繰り返しロックの状態に変化が見られず、ロック本体の回転が確認できない場合にご利用ください。

リモート機能の利用について

Qrio Lock 1台につき、Qrio Hub 1台をご用意ください。

設定につきましてはQrio Lockアプリ内の「リモート操作」からアプリ上の案内に従い設定をお願いいたします。

また、各種スマートスピーカーやスマートリモコンなどとの連携にはリモート機能の設定が必ず必要となります。

複数ロックの使用、管理について

1つのアカウントにて複数台のQrio Lockを管理いただける仕組みです。
なお、1回の操作で複数台のQrio Lockを「同時」に操作することには対応いたしておりません。
Qrio Lockアプリ上で都度利用されるQrio Lockを切り替えていただく必要がございます。

省電力モードを設定していますが特定のアカウントのみハンズフリー解錠機能を有効に出来ますか

出来ません。

本モードはロック本体へ設定されるモードとなり、該当のロックへ紐づいている全てのアカウントに影響されます。
そのため、アカウント毎に設定を変更することが出来ない仕組みです。

突然ハンズフリー解錠機能が「設定不可」となりました

合カギを発行されたマスターキーもしくはファミリーキーアカウントにて「省電力モード」が設定されています。
省電力モードが設定されている場合にはそのロックに紐づく全てのアカウントにてハンズフリー解錠機能はご利用いただけなくなります。

また、省電力モードが設定された際にファミリーキーおよびゲストキーアカウントへ設定のプッシュ通知が通知される仕組みです。

省電力モードの設定方法を教えてください

以下手順にて設定を行なってください。
-本設定はアプリバージョン1.3.0以降でご利用いただけます。
-合カギを発行している場合にはファミリーキーおよびゲストキーアカウントの方もアプリバージョンを1.3.0以降へアップデートをお願いいたします。

1.Qrio Lockアプリを起動していただき、右下の「ロック設定」をタップ

2.ロック設定画面の”電池”項目内「省電力モード」
3.右側スライドボタンをタップ

4.【省電力モードを設定するとすべてのユーザーはハンズフリー解錠を利用できなくなります。】を確認し「設定する」で設定

5.省電力モード設定が完了します

※本モードを設定するとハンズフリー解錠機能は「設定不可」となります
※本モードを設定したロックに紐づくファミリーキー、ゲストキー全てのアカウントでハンズフリー解錠機能は「設定不可」となります
※ハンズフリー解錠を設定されている場合、強制的にハンズフリー解錠設定はオフとなります

1 2 3
search