省電力モードを設定していますが特定のアカウントのみハンズフリー解錠機能を有効に出来ますか

出来ません。

本モードはロック本体へ設定されるモードとなり、該当のロックへ紐づいている全てのアカウントに影響されます。
そのため、アカウント毎に設定を変更することが出来ない仕組みです。

突然ハンズフリー解錠機能が「設定不可」となりました

合カギを発行されたマスターキーもしくはファミリーキーアカウントにて「省電力モード」が設定されています。
省電力モードが設定されている場合にはそのロックに紐づく全てのアカウントにてハンズフリー解錠機能はご利用いただけなくなります。

また、省電力モードが設定された際にファミリーキーおよびゲストキーアカウントへ設定のプッシュ通知が通知される仕組みです。

省電力モードの設定方法を教えてください

以下手順にて設定を行なってください。
-本設定はアプリバージョン1.3.0以降でご利用いただけます。
-合カギを発行している場合にはファミリーキーおよびゲストキーアカウントの方もアプリバージョンを1.3.0以降へアップデートをお願いいたします。

1.Qrio Lockアプリを起動していただき、右下の「ロック設定」をタップ

2.ロック設定画面の”電池”項目内「省電力モード」
3.右側スライドボタンをタップ

4.【省電力モードを設定するとすべてのユーザーはハンズフリー解錠を利用できなくなります。】を確認し「設定する」で設定

5.省電力モード設定が完了します

※本モードを設定するとハンズフリー解錠機能は「設定不可」となります
※本モードを設定したロックに紐づくファミリーキー、ゲストキー全てのアカウントでハンズフリー解錠機能は「設定不可」となります
※ハンズフリー解錠を設定されている場合、強制的にハンズフリー解錠設定はオフとなります

省電力モードとは何ですか

Qrio Lockの電池寿命を通常より長く延ばすことが可能となる設定です。
ただし、本設定とハンズフリー解錠機能は併用することが出来ませんのでご注意ください。

対応アプリバージョン:1.3.0以降
設定可能アカウント:マスターキーおよびファミリーキー(ゲストキーでは本設定不可)

メールアドレスを変更したい

一度登録されたメールアドレスは変更できません。

該当のアカウントを削除いただき、新たなメールアドレスにて
アカウント作成、ロックの登録・設定をお願いいたします。

※マスターキー登録のアカウントを削除される場合には発行中の合カギや
Qrio Keyの設定、解施錠位置、解施錠履歴など全ての設定が初期化されます。
ご注意ください。

[LINE Clova]LINE Clovaアプリへの設定方法を教えてください

●設定の前にご確認ください。
– Qrio Lockのアカウントがあること
– 1個以上のロックが設定されていること
– リモート操作設定がONであること(リモート操作が可能であること)
– ClovaとLINEアカウントの連携が済んでいること

1)LINE Clovaアプリを起動します。

2)アプリ右上の[設定アイコン]をタップします。

3)メニュー内、[ホームIoT設定]をタップします。

4)[ホームIoT設定]より[IoT家電を登録する]をタップします。

5)[対応サービス一覧]より「Qrio Lock(アカウント連携)」を選択します。

6)Qrio Lockサービスへログインするためのページへ移動します。

7)Qrio Lockアプリへのログイン画面が起動します。
Qrio Lockアプリで使用されている[メールアドレス]および[パスワード]を入力します。

8)入力後、Clovaスキルからの接続許可を求められますので[緑色チェック✅]を選択し許可します。

9)Qrio Lockアカウントへリンクされます。リンク完了後、[完了]をタップします。

10)Qrio Lockを登録するため、該当のロックを[登録]します。

11)登録が完了するため、[OK]をタップします。

12)登録されたQrio Lockは青字で表示されます。

13)音声よる施錠操作/施錠状態確認/機器状態確認を行うことができます。
※解錠操作はできません

施錠操作する   :「スマートロックをロックして」、「スマートロックを閉めて」
施錠状態を確認する:「スマートロックは閉まってる?」
機器状態(バッテリー状態)を確認する:「スマートロックの状態教えて?」

[amazon alexa] amazon alexaアプリへの設定方法を教えてください

●設定の前にご確認ください。
– Qrio Lockのアカウントがあること
– 1個以上のロックが設定されていること
– リモート操作設定がONであること(リモート操作が可能であること)
– AmazonのアカウントとQrio Lockのアカウントは別のものでかまいません

1)amazon alexaアプリを起動し、ログインします。

2)アプリ左上の[メニューアイコン]をタップします。

3)メニュー内、[スキル・ゲーム]をタップします。

4)[すべてのスキルを検索]窓にて「qrio lock」を検索します。

5)検索結果より、「Qrio Lock※新モデルQ-SL2専用」を選択します。

6)「Qrio Lock※新モデルQ-SL2専用」スキル画面より、[有効にする]をタップします。

7)Qrio Lockアプリへのログイン画面が起動します。
Qrio Lockアプリで使用されている[メールアドレス]および[パスワード]を入力します。

8)入力後、amazon alexaスキルからの接続許可を求められますので[緑色チェック✅]を選択し許可します。

9)Qrio Lockアカウントへリンクされます。リンク完了後、[完了]をタップします。

10)Qrio Lockを検出するため、[端末の検出]をタップします。

11)[デバイスを検出します]メッセージにてQrio Lockが検出されます。検出後、[完了]をタップします。

12)「デバイス」画面が表示され、Qrio Lockが新しいデバイスとして「ロック」と設定されます。

13) 音声、alexaアプリによる施錠操作を行うことができます。
※初期設定では「alexaアプリでの解錠操作」、「音声による解錠操作」はOFFになっています。

1 2 3 4 5 6
search