オーナー登録カードが必要ですか?

Qrio Lockではオーナー登録カードは使用しません。
メールアドレスとパスワードをご用意いただき、アカウントを作成し、ロックを登録していただく方法となります。

※オーナー登録カードは、Q-SL1(旧型・Qrio Smart Lock)のアプリで確認されます。Qrio Lockのアプリでは利用しませんので今一度ご確認ください。

Q-SL1(Qrio Smart Lock)を使用しています。主な違いを教えてください。

主な違いは下表の通りです。詳しくは製品詳細ページをご覧ください。

 

Q-SL2 Q-SL1(旧モデル)
ロック登録方法 メールアドレス
パスワード
オーナー登録カード(同梱)
解施錠時間 平均0.3秒 約2-3秒程度
オートロック ドアが閉じ次第施錠 事前に設定した時間(10-60秒)で施錠
ハンズフリー解錠 GPS+ビーコンで検知し解錠 GPSのみで検知し解錠
(手ぶら解錠(β))
合カギ マスターキーあるいはファミリーを所持している方が発行可能。
名前、時間などの随時条件変更可能。
※最大20本まで
オーナーのみ発行可能。
名前、時間などの条件変更の場合は再発行。

その他、機体の軽量化や小型化を行っております。

※Q-H1をご利用いただく場合、Q-SL2専用の本体ソフトウェアにアップデートいただく必要があります。
※Q-SL1のアプリではご利用いただけません。
※Q-SL1のサムターンホルダーおよび高さ調整プレートとの互換性はありません。

オートロックとはどのような機能ですか?

ドアが閉まった際に自動で鍵が閉まる機能です。
専用アプリからオートロック機能のON/OFFを設定出来ますのでお好みで設定してご利用いただけます。

一時的に利用しない場合はつまみを解錠→施錠→解錠の順で回すと本機のLEDが緑に光りブザー音がなるため、一時停止されたことが分かります。
※締め出しトラブルを避けるため、お出かけの際にはカギやスマートフォンも忘れずお持ちください。

家族で利用する場合、どのようにすれば良いですか?

ご家族の内お一人がロックの設定を行っていただいた後(マスターキーとなります)、残りのご家族へ「ファミリーキー」もしくは「ゲストキー」の合カギを発行していただくことでご家族皆様でご利用いただけます。

また、スマートフォンをお持ちでないご家族の方へはボタン1つで解施錠できる「Qrio Key」(別売)を使用していただくことでご利用いただけます。

1 2 3 4 5 6
search